零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

時間増えてくれないかな

何時の間にか6月も終わりが近づいてきましたね。

学校もやっと今週から通常登校となり、少しずつ日常が戻ってきました。

どうもこんにちは、ヂルです。

 

学校が始まってから、子どもは精神的に解放されたという感じが目に見えて分かります。そして長かった自粛期間なんてすっかり忘れたかのように、あっという間に日常に戻っていける。すごいなーと思います。6月1日から分散登校で午前一週間、午後一週間というスケジュールを経て元に戻っていったのですが、ワタシはそれらの時間に応じて生活するのもワタワタしていました。慣れたら終わる頃…。

子どもみたいにスムーズにすすめていけたら、もっと時間が上手く遣えたりするのかな。なんて思ったりします。

 

さてスイッチライトを入手してからというもの、あつ森をずっとやっていたいワタシ。

攻略本は相変わらず購入出来ていなくて、何が何だか分からない状態のまますすめていっております。分からないけど楽しい。楽しいけど、こんなにもすすまないものなのかと不安になったりします。

兎に角島の評判を上げないとと思って必死に頑張っておりましたが、結構な時間が掛かりました。今月15日くらいにやっととたけけさんが来てくれた感じです。そして島クリエイターがやっと使えるようになりました。

 

崖を削る、河川工事をする、色んなことが出来る事は分かりました。

分かったと同時に住民の家とかお店とかを適当に決めてしまった事を激しく後悔しております。移設するのにお金も掛かるし…。家を固めて建てておくべきだったのか、バラバラで良いのかも分かりません。因みにワタシはバラバラに建てました。難しいなーと思いますが、とーっても楽しい!本当に買って良かったなと思います。

 

只、時間がない。

やり始めると本当にあっという間に時間が過ぎてしまうので、タイマー掛けないと幾ら時間があっても足りません…。でもタイマーが鳴っても止めたくない…。笑

ワタシは石を叩く、化石を探す、ベルが埋まっているのを探すという事を先に始めて、後はタイマーが鳴る迄島づくりします。お出掛けしたい時は、お出掛け中にタイマーが鳴ってしまう事が多いので延長もしばしば。笑

夢中になるものがあるのはいいんですが、ゲームの時間はあまりとれませんね。

子どもの手前というのもありますが。笑

 

You Tubeとかで素敵な島の紹介とかがあると聞いたので、ちょっと検索してみようと思います。楽しい島作り頑張るぞー!

 

それでは本日も最後迄お読み戴いて有難うございました。