零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

モジモジしている暇などない

曇っています。そして寒い。例年に比べれば全然暖かいと思うけれど。元々変な所でケチな性格なので、細々とした浪費はする癖にエアコンとか入れるのは躊躇うタイプでして、更に仕事を辞めて家にいるので家に居る時間が長くなったのにエアコン入れるのはお金掛かるしなあと、チビが学校へ行くタイミングでスイッチオフにしています。

 

毎日お腹と背中にカイロ2個貼っております。どうもこんにちは、ヂルです。

 

久し振りにブログを書く様なそうでもない様な…

仕事を辞めて家に篭もり冬休みをのんびりと過ごして年明け2週間も終わりまして。今ワタシは何をしているのかと云うと、後ろめたさに怯えています。(なにそれ)

 

何と言いますか。毎日5時間近くPCの前に座り込み朝晩問わず時間が出来たらリサーチ出品!と頑張っているのですが、やり方が間違っているのか一向に売れていく気配がないのです。主人に「売れなかったら働きに出なさい」と言われしょんぼり。それは仕方ないのかもしれないけど。やりたい事で稼げる時代とか方法は沢山あるとか、鬼の様に作業して思考すれば成果は出ますとかってビジネス系のつべを見ていると「よっしゃ頑張る!」って思うのに、全然成果出てこないんです。焦っていたりします。今の仕事に転向してみて一ヶ月くらいは経った訳ですが、此処数年四季やイベントに合わせて前倒しで仕事をしてきた自分としては、変化がなく成果もでないのに時間ばかりを費やしてPCの前で作業し続けているのがとても「進んでいない感」じゃあ外に出たいのか?と聞かれたら「絶対イヤ」と即答なんですけどね。だから頑張ってはいるつもりなんですけど、何かが間違っているからこんな状態な筈、なのか、まだそんな早く成果なんか出る訳ないからこんな状態なのかが分かりません。不安って嫌だな。

 

毎日そんな感じで過ごしていました。そんなある日。丁度先週、前の職場の後輩スタッフちゃんからラインが来ました。相談があるので電話して良いですか?と云う内容でした。電話が掛かってくる時間迄に家事とか終わらせて久し振りに聞いた馴染みのある声にちょっと懐かしい気持ちになったりして。彼女は今年から社会人で、もうそろそろバイトも辞める頃かなとか思って話を聞いていると、バイトを辞める時期には早いけど辞めたいと云う話でした。イロイロ聞いていると、ワタシが居た頃となーんにも変わっていない毎日が相変わらず続いているのだとげんなりしました。またその場所に戻った様に鮮明に蘇る気持ち達。辞めているから聞ける様なものだなと心底思いました。人間そう簡単には変わらないけど、どんどん悪くなっていく事もあったり、知らず識らず環境に適応して其の場所に染まっていったりすると思うので、ワタシが抜けたからって何が変わる訳ないのだけど。でも話をしていて何でもっと早く辞めなかったのかとか思ったりもしたし、見切りをつけるのが本当に下手だったなと思いました。

かと言ってワタシはショボショボな人間なので「こんなとこ辞めて違う場所で頑張るぜ!」と云う前向きなタイプでもなく。仕事自体が大好きな職種だった事もあるけれど、またイチから人間関係を築くのも仕事を探すのも嫌だったのも自分の責任でそうなっていたんですけどね。割り切れる人、前向きな人って本当に尊敬します。

 

彼女との電話が終わって最近の自分を振り返ったらとても焦ったのですが、そこで改めて外に出て働きたくないと云う意思が固まりました。だから尚更結果が出ない現状を打破する為にと調べてはリサーチ出品と云う作業を今迄よりも必死にやる様になりました。結局内職してるよりも今は過酷だなと思っているのですが、良かったところにもフォーカスしていく癖もつけないとなと思って、今は縛られない時間や追われない時間の有り難みを実感しつつ生活しています。そして毎日人間関係に悩み時間に追われ布団に入れば直ぐに意識を手放す状態から(歯磨きしながら内職しながら寝た事もあったけど)解放されたら、どうでもいいというか其処迄考えていられません!とか時短!とかもっと楽に!と思っていた生活を丁寧に過ごす事も取り戻してきました。

 

最低限の生活をしていた頃はそれでいいと思っていたけど、それは我慢だったり卑屈な自分の考え方から生まれた最低限の生活だったのだと気づきました。

新年の目標なんて数年ロクに立てないで過ごしてきましたが、今年はやっぱり決めようと思います。年明けて17日経つけどね。今年は「自分らしさを追求する!」にします。生き方、学び方、過ごし方、選び方イロイロ。昔みたいに全部自分の色で生きていく!限りある時間の中で制限掛けずに言い訳せずに好きな事に沢山囲まれて、沢山の人と笑顔で過ごせる一年にする!来年も再来年もずっとそうだけど、今年は切り替わった事をしっかり意識してそれを達成していこうと思います。頑張るぞ!

それでは本日も最後迄お読み戴き有難うございました!