零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

珍しく買い回りに出掛けました

嗚呼、この時間になっても起きている癖が抜けなくなっている。

暖かい布団から出たくないと云う気持ちを無視すれば、朝起きるのは辛くなくなったんですけどね。直さないと、本当に。どうもこんばんは、ヂルです。

 

気付けばもう12月が終わろうとしているんだなあなんて、今更感。

仕事していた時はクリスマスは本当に忙しくて、バタバタする時期だったのであっという間に過ぎていったのは確かですが、こんなにも感覚がなかったのは初めてだなあ。

今年はクリスマスツリーも飾りも出しませんでした。流石に子どももツリーだケーキだと喜ぶ歳でもなくなってきてしまっていますし。ツリーも断捨離対象だなと思いました。今年のクリスマス、イブは子どもがお腹痛いと早退でした。昼前に。位置的に虫垂炎が心配だったので、病院に連れて行ってエコーで診てもらいましたがそちらの心配はいらないよと言われたので、筋トレとか何かの影響かなとか考えたり。

そしてそのエコーを診て分かった事があると先生に言われたのが脾臓が2つあると云う事でした。副脾と云うらしいです。稀にあるらしいのです。意味が分からないけど、子どもが4歳の時からお世話になっていて、とても慎重な先生だと知っているのですが、その先生がエコーで診ると脾臓と同じ感じだから心配ないと思うけど、一応春くらいに大きさが変わっていたりしないか検査しようか、との事。お腹痛いより衝撃的でした。

そんな感じだったのでクリスマス感はゼロ。病院の帰りにAppleカード買ってと言われたのでそれで終わりです。小さい時の方がプレゼントとしてのおもちゃにお金掛かったなあと思います。現金でも良いよと言われるとちょっとイラッとしますけどね。笑

 

そしてそんなイブが終わって、今日(まだ寝ていないので感覚が今日の侭…)は珍しく「買い物に行くぞ!」と朝から意気込んでいて、お昼くらいに出発して何箇所か回ってきました。と言っても大した用事とか買い物があった訳ではないのですが。

 

まずあろうことか好きな漫画を買いそびれていた事に気付いて、それを買いに本屋さんへ出掛けました。文房具も充実しているので、ジェットストリームの0.28が出たと聞いたから試しに買おうかなと思っていたのに完売でした。替芯も少ししかなかった…。ちょっとショックでした。

それから雑貨屋さん(以前であれば競合店。笑)に暖かいタイツと靴下を求めて向かいました。ついでにアイシャドウが底見えだったので買って、化粧品コーナーを眺めていたらエテュセからスティックタイプの毛穴カバー商品が出ていたので試しに購入。今毛穴パテ職人?のものを使っているのですが、時間が経つとよれてくるのが気になってたんですよね。時期的に汗かく時に使い始めたからかなと思っていましたが、今の時期でも崩れがち。そして極度の乾燥肌なので化粧直しする時にファンデが浮いてしまっていたのです。エテュセのものは24時間つけていても大丈夫で洗顔でも落ちるようなお肌に優しそうな感じで、美容液みたいな事が書いてあった気がするので乾燥に耐えてくれないかなと期待しています。

それからしまむらに行きました。暖かいインナーを求めて。GUとかUNIQLOは今日の目的地とは反対の場所にあるので行きたくなかったんですよね。そちらの暖かインナーが良いよと教えていただいたのですが、未だに持っていない。毎年面倒臭さが勝ってしまいます。出来るだけ薄めのがいいなと思って購入したのですが、帰宅してから見たらヒートなんとかとは書いてあるのですが、保温効果より保湿効果押しに書いてあって、生地もペラっとしていたので暖かくなかったらどうしようかとちょっと困りました。2枚買っちゃったのに…。まぁでも普段インナー着ないので、着るのと着ないのでは違うかなと信じています。あとは主人のパジャマとか子どもの靴下。お正月の帰省用です。

 

ワタシ、冬は好きなのですがどうしてもこの時期が好きになれないです。師走。本当に世間が慌ただしい。スーパーでさえ慌ただしい。年末年始の楽しみもないので、そんなにバタバタ騒がしくしないでくれよと思ったりするので、極力買い溜めに何時もより力入れてしておくのですが、行かないといけないなら早めにが良いですよね。そろそろ冬休みになっちゃうし。明日は思いっ切り引き篭もりたいところですが、帰省の手土産を買い忘れたので何か買ってこないといけません。失態。でもそのくらいならいいか。余り引き篭もり過ぎても良くないですよね。

 

さて、いよいよ寝ないとまずそうなのでそろそろ布団に潜り込もうと思います。

インフルエンザがヤバい事になっているらしいし、年末年始は病院もお休みになってしまうので、皆さん体調崩さない様になさって下さいね!

それでは本日も最後迄お読み戴いて有難うございました!