零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

心折れるとか言うのは早すぎる!

今日は(前?)職場のスタッフちゃんからスヌーピーの珈琲シリーズとジルスチュアートのハンドクリームを送別の贈り物で戴きました。

 

何だかワタシにそんなにお金遣わなくていいのに!と申し訳ない気持ちになると同時に、自分に居場所を与えてくれてた人達が居た事を改めて感じられて、本当に感謝でいっぱい。添えてくれたお手紙も本当に嬉しかったです。どうもこんばんは、ヂルです。

 

今日は夕方から脳神経外科の通院日でした。

この2カ月位は多分調子は良いと答えられています。細かい事言えば時々頭ザワザワしますとか、息苦しくて胸が痛くなったりとかもあるんですが(こちらは夏にCT撮って戴いた時に異常なしだったので、病気がある訳ではないよと言われていたので気にしすぎない様にはしてますが)多分この数年間の間に凝り固まってしまった自分の精神状態とか考え方の癖でそうなってしまうのかなと、冷静に考えられるので総合したら調子良い!と言えました。

 

そしたら先生が「じゃあ今日から薬半分でいこう」と仰って下さいました。泣

ワタシの飲んでる薬は体内に残留する時間がかなり長いので、例えば1日飲み忘れたとしてもそんなに大変な事にはなりません。只頓服的な薬はないので「飲み忘れてしまった…どうしようどうしようどうしよう」みたいな、自分的に怖くなる事はありますが、薬飲んでないからとかではないです。

 

今年に入って最初の診察の時に「今年の目標は断薬です!」と言ったら、先生に「まあ焦らずゆっくりいきましょう」と言われていました。恐らくちょっとした事に動揺しやすいとこもあるので、良くなっても悪くなって…その繰り返しばかりなので、先生も安易に「今年はやめられそうですね」なんて言いません。笑

 

5年位飲んでいるのですが、3年前に一度今回の様に半分で処方された時期がありました。時期と言っても一回きりでした。そこから今回迄一度も量は変わらずにきてしまっていました。薬を飲むのが面倒だとかそんな事はないのですが、飲み合わせとかの関係で市販薬を飲むにも薬剤師さんに相談したりとかが面倒だったり、何よりその薬に依存してしまってたら怖いなと思っていました。

出来るだけ早く辞めたいと云う気持ちは焦りにもなっていて、原因と同じ位自分の中でのストレスになっていたのかもしれません。断薬する為には減薬して様子見、大丈夫だったら毎日を2日に1回とか、一気に辞めれるものではないので余計に焦ってしまっていました。

 

でもやっと3年振りに減薬スタート出来た事が本当に嬉しいです。

日中とか眠気との闘いもあったりするので、それからも解放されたいですしね!薬飲み始めて眠りが深くなり過ぎて起きにくいとか、仕事中めっちゃ睡魔と闘ったりとかもしていたので…。友だちと遊んででも眠気に勝てなかったり、それと夢をほぼ見なくなりました。最近はチラッと見たなとかあるんですが、飲み始めた頃は秒で寝て凄い深い眠りに入っていた気がします。夢を見ないと言うのはワタシにとっては幸せな事だったのですが、深すぎる眠りでの弊害もありました。これ汚いし恥ずかしい話なんですけど、夜中トイレに起きられなくてお漏らししたりしてました。起きるまで全く気付かない…。これがとても悲しくて先生に相談したら、女性にはよくある事だと聞いて暫く膀胱の活動を弱める薬も寝る前に飲んでいました。泊まりに行く時には紙おむつ持って行ったり、本当にこれはつらい症状ではありました。最近はないですが、夜は余り水分摂らずに口を湿らす程度を心掛けています。

 

調子にのると振り出しに戻りそうだけど、もう環境が変わったんだから自分の考え方も変えていかないとですよね。これはチャンス。そしてゴチャゴチャになってた部分を解いていこう。段々平常を取り戻せたらいいなあと思っています。

 

そんな中、相変わらず仕事の方は分からない事だらけで最初からほぼ進歩していない。今日も何の手応えもなかった。(けどもう眠いから寝たい)

お金がなーい!のが嫌だから一生懸命頑張るけど、難し過ぎるな。何が一番問題かと云うと、リサーチ能力がなさすぎる。商品1つ見つけるのに何時間も掛かって、結局出せない日もある。どうしよう大丈夫かなと毎日思いながらPC閉じる。(今日も間違いなくそのパターン)しかし始めてまだ一ヶ月にもなってなくて全集中も出来ていないワタシには、心が折れそうだなんて弱音吐くには早すぎる。そもそもリサーチを理解しきれてないのに心折れるとか言うなってね。兎に角前進あるのみ。頑張ろー。

 

それでは本日もお読み戴いて有難うございます!