零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

疑問だらけ

今日も仕事。

いよいよ新作チョコが導入され始めてきました。

 

海外のチョコってあまーいですよね。

咽る位甘いチョコが好き。どうもこんばんは、ヂルです。

 

この時期になると何処の会社も年末調整だとかの話が出てきますよね。

今迄は名前と押印でおしまいだったのですが、今回はどうやら確定申告に行かなければいけない様なのです。年末迄在籍しないから。

 

これが調べてもよく分からない。頭が悪いので理解出来ない。

漫画とかですっごく掘り下げて書いてある本とかないかな?

 

例えばもっと早い時期に仕事辞めていて、新しい会社に入っていたら、その年の収入が多かった会社でやってもらえるみたいな事を聞いた事があったのですが、先月から掛け持ちやってるスタッフさんが「新しい処ではまだ出来ないし、今の会社は自分の会社の分しかやってくれないから確定申告に行かないといけない。」と言っていました。

やはり会社によって違うものなんですかね?

 

今働いている会社は15日締めなので、自分が出される分のお給料が12月分迄になるし、年内に新しい処に行く予定がないので、今年の分としてやってもらえると思っていたのですが、どうも駄目みたいですね。人事課に確認した方がいいのかな?

 

一度確定申告をしに「確定申告特設会場」に出向いた事があったのですが、あれは本当に大変でした。二度とやりたくないと心底思いましたね。先ず人で溢れかえっているし、教えてくれる人が圧倒的に少ない、そして質問しても答えられない人がいたりして困りました。一応申告を終えて帰ったのですが、それが何を意味したのかよく分かりません。何の為に行ったのかと思った覚えがあります。

 

こういうシステムってもう自動化してくれれば良いのにと思いますね。

雇用状態とか、給料の事は会社が知ってるんだから、会社がやってくれる様になれば良いのにと思いましたが、規模の大きい会社とかもあるし無理なのかな?

だったら猿でも分かる確定申告、年末調整!みたいな本を出して欲しい。

経営者でもなければ署名と押印だけしかやってない上に一年に一回の事なんて一年後には忘れてる。よく分からなさ過ぎて確定申告が怖いです。

 

この辺もきちんと知っておきたい事だなと思ってはいるのですが、興味の持てない事を調べるって結構気力がいるのに頭に入ってこないので困ります。

 

でも期限が決まっているものなので頑張って調べないと。

こういったいざと云う時にワタワタしますね。

 

取り敢えずググって見よう。

では、本日もお読み戴きまして有難うございました!