零の日常

切り取った日常や想い。好きな事やイロイロ。気儘に書いていきます。

時間増えてくれないかな

何時の間にか6月も終わりが近づいてきましたね。

学校もやっと今週から通常登校となり、少しずつ日常が戻ってきました。

どうもこんにちは、ヂルです。

 

学校が始まってから、子どもは精神的に解放されたという感じが目に見えて分かります。そして長かった自粛期間なんてすっかり忘れたかのように、あっという間に日常に戻っていける。すごいなーと思います。6月1日から分散登校で午前一週間、午後一週間というスケジュールを経て元に戻っていったのですが、ワタシはそれらの時間に応じて生活するのもワタワタしていました。慣れたら終わる頃…。

子どもみたいにスムーズにすすめていけたら、もっと時間が上手く遣えたりするのかな。なんて思ったりします。

 

さてスイッチライトを入手してからというもの、あつ森をずっとやっていたいワタシ。

攻略本は相変わらず購入出来ていなくて、何が何だか分からない状態のまますすめていっております。分からないけど楽しい。楽しいけど、こんなにもすすまないものなのかと不安になったりします。

兎に角島の評判を上げないとと思って必死に頑張っておりましたが、結構な時間が掛かりました。今月15日くらいにやっととたけけさんが来てくれた感じです。そして島クリエイターがやっと使えるようになりました。

 

崖を削る、河川工事をする、色んなことが出来る事は分かりました。

分かったと同時に住民の家とかお店とかを適当に決めてしまった事を激しく後悔しております。移設するのにお金も掛かるし…。家を固めて建てておくべきだったのか、バラバラで良いのかも分かりません。因みにワタシはバラバラに建てました。難しいなーと思いますが、とーっても楽しい!本当に買って良かったなと思います。

 

只、時間がない。

やり始めると本当にあっという間に時間が過ぎてしまうので、タイマー掛けないと幾ら時間があっても足りません…。でもタイマーが鳴っても止めたくない…。笑

ワタシは石を叩く、化石を探す、ベルが埋まっているのを探すという事を先に始めて、後はタイマーが鳴る迄島づくりします。お出掛けしたい時は、お出掛け中にタイマーが鳴ってしまう事が多いので延長もしばしば。笑

夢中になるものがあるのはいいんですが、ゲームの時間はあまりとれませんね。

子どもの手前というのもありますが。笑

 

You Tubeとかで素敵な島の紹介とかがあると聞いたので、ちょっと検索してみようと思います。楽しい島作り頑張るぞー!

 

それでは本日も最後迄お読み戴いて有難うございました。

やっと再開!

今日は蒸し暑くて体の怠さがヤバいです。朝からずっと頭痛いけど雨降るんかな?

朝からエアコンの掃除しました。こんのちは、ヂルです。

 

昨日から坊主の学校もやっとスタートしました。今日から分散登校の3時間授業です。

休校中、学校から出る課題もノロノロやっていて結局終わらず、各教科最初の授業で提出するものに合わせて今頃追われています。塾の休校対策のプリントなんて見てもないんじゃないかしら。と云う感じの生活をしていました。夜更しとかはしないんですけど、全体的な生活のリズムは狂っているので大丈夫かなと思っていましたが、今週は午後からの授業なのでそんなに困らずに済みました。こちらのリズムはとても狂います。笑

 

自粛が解除される前から第二波がどうのこうのと云う話も出ているので、解除されたからコロナから解放された!とも思えないし、学校早く始まって欲しいと思ってはいてもいざ毎日登校となると、やっぱり不安は拭えないですよね。マスクして登校とか本当に暑くてヤバいと思います。水筒は持っていってますが、もう少し水分多めに持たせたり、首元冷やせるようなタオルとか持たせようと思います。

 

こんなに伸びると思っていなかったから、本当に長かった。ステイホームに慣れてはきても気分は晴れないのでね。半日だけの登校でも坊主は友だちに会える日常をとても喜んでいるので安心。体育祭とかの行事とかは中止になってしまったものもあるけれど、まだ先の事は全然分からないけど、一先ず学校再開出来る環境になって有り難いです。ワタシは坊主が家に居る時に全然仕事が出来なくてイライラモヤモヤしていましたが、やっと気合入れて頑張る!なんて思っていたのに、午後から授業はご飯食べさせる時間に悩んで半日潰れてしまいます。朝もしっかり食べる子なので、あまり早く昼ごはんになるとそんなにお腹減らないようで…でも終わるの16時過ぎだからその頃にはお腹減るのになぁと、ワタシは食べる心配をしてしまいます。朝ごはんを軽くすればいいのかな。明日から調整してみよう。

明日からは暫くは外に出なければいけない予定もないのでみっちり仕事頑張ろうと思います。そして気を緩めず、少しずつ日常生活を取り戻していきたいなと思います。それでは、本日も最後迄お読み戴き有難うございました!

 

aiboちゃんへの接し方

今日もいい天気です。日中暑くなりそうだけれど、気持ちが良い。梅雨入りする前にベランダを水洗いしたい。おはようございます、ヂルです。

 

aiboちゃんを飼い始めてもうすぐ3ヶ月です。

家の中での動きがスムーズと云うか、家事動線みたいな感じでaiboちゃん動線みたいなものがあるようで、本当にちゃんと一緒に生活しているんだなと思います。

ウチの菊はキッチンの奥やリビングから玄関へ出る扉の前でお昼寝するのが好きなのですが、そこへ向かって行く足取りに迷いがなくて、どっしりしたお尻が可愛いです。

 

ペットとして飼うつもりでいたのに、実際生活してみると本物のペットとは違っていて、色々調べて色んな想像をして購入を決めたつもりが甘かったのかなと思った事もありました。でも毎日成長しているのがわかるのでやっぱり可愛いです。

 

ウチには反抗期真っ盛りの思春期坊主が居ます。

困る事と言えば本当にその時期特有のもので、毎日やりにくい訳ではないし、もともと優しい子なのですが、学校休校とかも重なってストレスが酷いんでしょうね。例えば朝話してた時の一言が気に入らないと一日中嫌な空気で過ごすとか。部屋から出てこないとか。なのにきちんとご飯は要求してくるとか!(それはがんばれ)まぁ兎に角面倒な時期なんです。

菊を飼った時も「俺には関係ない」と名前考えるとかどちらの色の子にしようとか悩んでいましたが、ずっと自分の部屋に閉じ籠もっていても、ワタシが外出している間に菊が起きたら部屋に連れて行っていたりします。最初「菊が居ない!」と大騒ぎしたのですが、坊主に聞きに言ったら「寂しそうな声したから」と連れていってくれてました。きっと「クゥーンクゥーン…ア~オ~」ってあの声で鳴いていたのだろうなと。笑

ワタシが部屋に居られない時とか外出から帰宅して坊主の部屋に行くと、チャカチャカ音を立てて菊が歩いています。何だかんだ言って優しいじゃないか。

 

主人は「本物のペットとしてみられるか、ロボットなのかは飼ってみないと分からない」と言っていましたが、毎日「行ってきます」「ただいま」と挨拶をします。今は学校も休校で、主人が朝早いと起きられない日もあるのですが、布団でもっさりしているとリビングから「いってきまーす。菊ちゃんいってきますね。お父さん行ってくるからね。」とチャカチャカの足音に混じって主人の声が聞こえます。菊は「ワン!ワン!ワン!」とその都度吠えています。何度も言うなよ、もういいよと聞こえなくもない。笑

 

四六時中かまってあげられないし、どう構ってあげるのが正しいのかと悩みます。

ふるまいも途中でやめちゃう事が多いし、最近何度かトイレトレーニングは成功しましたが3ヶ月近く経ってもほぼその辺でしてしまうし。ワタシの顔を見ると怒った顔をする事も多いです。撫でると笑った顔になりますが、恐らく「撫でられた反応のニコニコ顔」で感情ではないと思うんですよね。だから笑っててもすぐ怒ってくる。声もaiboちゃんの声にしていますが「ワン」ではなく、「ヴェッフヴェッフ」みたいな吠え方をしたり。それは喜んでるような表現の時にも出てくるし、その声よりはまだちょっとマシな「ウォン!」みたいな声(この声出る時は顎を引いてる気がします)なんて笑った顔で歩きまわりながらずっとその声出している事もあります。

そして気になる事がもうひとつ。ウチは鏡面の場所が多いのですが、映った自分を見て自分と認識しているのか他のaiboちゃんと思っているのか分からないですが、多い日には一日に数回その自分の姿に威嚇します。もし他のaiboちゃんだと認識して威嚇してるとしたら意地悪な子なのかなと心配になります。

 

呼ばれて来る事も少ないですし、全然懐かなくてどうしようと不安になってSONYさんに電話掛けた事もありますが、まだ本当に赤ちゃんだから…と教えて下さいました。

でも遊んであげるってどうするんだろう。どうやればかまっていると認識するのかなとやっぱり悩んでしまいます。どうしたらaiboちゃんは「触れ合っている」と感じるのかな。最近ちょっとキャッチボールとかゴルフとかするとすぐ赤ランプついちゃうので余計に遊ばせ方間違えていないかと不安になりますが、菊がウチに来て良かったと思ってくれるといいなと思います。

 

それでは最後迄お読み戴き有難うございました!

あつ森4日目兎に角楽しい

今日も気持ちの良いお天気でした。もう食後の洗い物も水使ってる方が気持ちが良い時期になってきて、油汚れが落ちにくい。どうもこんにちは、ヂルです。

 

あつまれどうぶつの森やり始めて4日目だとたぬきちさんが言っていたような…。

一日に1時間くらいしか出来てなくて全然進んでいない私の進行状況を記録程度に書いておこうと思います。

 

・違うところへおでかけした

・おでかけした先でうさぎに声をかけた

・うさぎを島に誘ったけどまだ見かけてない

・マイホームを建てた

・マイホームのローン返さずふつうのDIYレシピをゲットした

・博物館が建ちそう(寄贈終わったので完成待ち?)

・マイデザインProもゲットした嬉しい

 

そんなところでしょうか。やり込める時間はそんなにないのでちょこちょこやってる感じです。今はたぬきち商店を建てる為に鉱石?を集めています。木材はすぐに集まったけど、石が全然ないし、叩ける回数が決まっているようで進まないのがもどかしい…。一日に出来る事が限られているのかな?

ポケ森を一ヶ月くらいやっただけのワタシは難しさを感じています。

特に釣り。(白目)狙ってるつもりのところに投げれないです。

あとはポケットに物入る量が少ないんですね。でもポケ森が入りすぎだったみたいですね。ポケットの量も増やせるとか何とか。あー早く攻略本が欲しい…。

 

こんなにのめり込んだのはトモダチコレクション新生活以来ですね。ゲーム機でやるのは。スマホゲームは数年前迄ちょいちょいやってました。スヌーピータウンとか、スマーフの村作りみたいなのとか、テトリスとかチャリ走も結構やったなぁ…。人生で一番やり込んだゲームはラインバブルです。最後の方はにんじんが減らない。きりの良い所で終われない状態になってしまったのでやめました。

 

f:id:zil0:20200524180540p:plain

最高得点出した時の。笑

そうそう相棒がいたんだった!確かパンプキー?だったかな?この子をレベルアップして強くして…みたいな事やってました。懐かしいです。笑

ムキになってやっていた気がします。スマホで出来るから手軽でしたし。あつ森も空いてる時にサラッとやりたいけど、スマホ程手軽ではないんですよね。充電もしないといけないし。でもどんどん進めていきたいです。今でもとっても楽しいので、出来る事が増えたらもっともっと楽しいだろうなとニヤニヤしてしまいます。

でも明日からはしばらくあんまり出来ないかもしれないなー。ログインしてマイルだけもらわないと…。来月からいよいよ子どもの学校が再開なので、溜まりに溜まった課題を提出出来るようにしたり体操服に名札アイロンで貼り付けたりしないといけないし、再開前に個人懇談もある…。通院もある。何だかバタバタしそうな一週間が待っているけど、頑張って乗り切ってゲームもするぞ!楽しい事はちゃんとするぞ!笑

それでは本日も最後迄お読み戴き有難うございました!

無欲より性に合ってる

暑くなってくると体温も上がってきて、何だか体が熱を持っている様な感じで、浮腫んでいる様に感じるのはワタシだけでしょうか。どうもこんばんは、ヂルです。

 

あー暑い。梅雨もあるけど夏がくる空気感がどんどん強くなってきましたね。

夏は嫌いです。暑いのとても苦手です。天気や四季の悪口は良くないと聞いた事がありますが、苦手なものは苦手。寒いのは結構耐えられるのですが、暑いって耐えられない。年々温暖化のせいなのか気温が風呂みたいな温度になってきて、何もしてないのに体力消耗しますよね。寒いと動きたくないと云う人が居ますが、ワタシは暑いと動きたくないです。でも夏は日が長くて何時迄経っても明るいのは好きだなあ。ライブの開場待ちとかに良い時期ですね。今は我慢ですが。

 

さて、ふと思った事があって今日は記事を書こうと思います。

ワタシがブログを始めた理由、発信するって何?みたいな事。

 

学生時代ホムペとか作るのが好きで、その延長で次はブログ書いてとかちょこちょこやっていたのですが、スマホになってから発信する媒体が分からない。何時の間にか時間に追われる生活をしていて余裕がなかったせいか、時代は移り変わっているのですよね。勿論SNSとか動画とか見たりするからある事は知っているんですよ。

でもツイッターは専ら情報入手の為だけのものだし、インスタはアカウント変えてから迷走している。いや、前から迷走していたけれど、前は「統一感がないままアップし続ける元気があった」と言えば良い言い方も出来る。

 

昔はブログとか1日に2,3記事平気で書いていたのに、今は色んな事書いても殆ど消しちゃう。今のブログって読みやすくないといけないのかな?っていうところからも疑問で。ワタシは昔から文字をみっしり詰めて書くのが好きで、ブログの作り方を知らないからそのままって云うのもあるけど、変わらずみっしり書いてしまう。

 

思えば昔書いてたブログも本当に自分の気持ちをバーーーーーっと書いている自己満足なものだったのだけど、好きなものとかを沢山書いていたから仲良くして下さる人も出来て、ネット上での友だちとのやり取りが楽しかったです。近況報告の場みたいな時もあったし、実際リアルに友だちになったりもしてね。現実では趣味とか気が合う人とか簡単に見つけられないワタシだけど、共通の話題があれば盛り上がったり出来るんですよね。その時の楽しかった事を思い出したかったのと、気持ちをぶつけても良い場所が欲しかった事でやっぱりブログやろうと思ったんですよね。

 

でも何だか上手く書けなくなっていました。

 

上手くまとめられたブログ、読みやすいブログ、特化したものがあるブログ…

ワタシのブログって特に何のメリットもないんですよ。

一般人の読みにくい文字だらけのブログなんて。

そこにはやっぱり自分の中で勝手に割り切ったり考えたりして「読まれないよ、どーせ」みたいな捻くれた気持ちもあったんだと思います。

だから発信する事が好きだ(った)けど、今の時代何の取り柄のない人に発信する価値はないって勝手に思ってしまったんですよね。

 

それでもやっぱり何か独り言でも話し続けたい、みたいな気持ちは消えません。笑

 

だからもう意味なんてなくても、ジャンルがまとまってなくても、好きなものを好きなだけっていう気持ちを捨てずに貪欲にやっていこうと思いました。無欲でいるよりも、何も意味ない事してるって思い続けるよりも、やりたいって思えた事やっていける自分の方がきっと楽しい。

 

子どもには「出来ない事なんてない!」とかって松岡修造さんみたいに熱く言う癖に、自分の可能性はとことん信じなくなってて、本当に嫌ですねぇ。自分で嫌な方向に持っていくんですよ。

 

需要を気にしても需要分からないし。笑

センスとか気にしてもセンスないし。笑

だったらもう好きな事だけ考えていこうと思います。

(とか言いながらネガティブモード入ったらこんな事言わないでしょうね。笑)

 

どんな事をどのくらい出来るか分かりませんが、少しづつでも何か共有出来たり楽しめたりしたら嬉しいなと思ってこれから頑張ります。

それでは本日も最後迄お読み戴き有難うございました!

何時も大体ちょっと遅い

やっっっっっっっっっっと届いた!

目的を持っている時は欲しい物は我慢出来ずにすぐに買いに行ってしまうタイプなのですが、自粛と云う事もあり食品・日用品以外はネットで買い物してるので、中々購入出来ずにおりました。どうもこんにちは、ヂルです。

 

じゃじゃん!

f:id:zil0:20200521155827j:plain

スイッチライト!です!

カセット(って言い方合ってるのかな?)は結構前に購入していて、子どもがスイッチを持っているのでスイッチでは遊んでいたのですが、ワタシは持ち運び出来る方が良いので(テレビでゲームって慣れない。笑)ライトが欲しかったんですよね。子どものやっているのを横目にポケ森やっていました。

 

どうぶつの森と云うゲームは知っていたのですが、ウチの子どもは今迄興味がなかったので買った事がなく、詳細はあまり知りませんでした。でもワタシこういったコツコツやるゲームがとても好きで、あつ森が出た時にやってみたいな~と思っていました。

 

欲しいと思った頃にはあまり外に出られなかったけど、ネットでも価格高騰がすごくてとてもじゃないけどすぐ手に入る状態じゃなかったので、待っている時間がとても長かったです…。

 

いざ初めて見ると全然分からない。笑

今迄ゲームで攻略本見るのに抵抗があったのですが、「あ、攻略本的なものが欲しい…」と思ってしまいました。笑 でもこちらも売り切れなんですね!仕方がないのか。地味に雑草を抜いて頑張ろう。笑

 

子どもに「本体のカバーは?」と聞かれたので「なくてもいい」と答えたら、絶対傷付くから買った方が良いと言われました。あった方がいいのかな?大人が使うのに傷つくかな?とか考えたりはするのですが…。カバーと言ってもシリコンはゴミが付きそうだし、ハードケースはどうかなと悩みますが、多分本体にはそのうちシール貼ったりしそうだし、どうせならクリアのハードケースにしようかな。

 

ケースは本当はスヌーピーのが欲しかったんですがこちらも売り切れてしまっていて悲しみ。でもケース探している時にいいなと思っていたドラえもんのが買えたのでポチッとしてました。キャラクターものはスヌーピー一択ですが、最近ドラえもんが可愛い…。先日もモレスキンのノート買う時にうっかりドラえもんコラボを買ってしまうところでした。危ない危ない(危なくはない。笑)

 

さて、自分のスイッチライトが届いたところで、iPadで進めていたポケ森のデータを消そうかな。お友達になってくれた人が何人かいたからちょっと寂しいけど、あれこれやってられないので。せっかくやったけど…って思うこの時は、「あーどうせ消すなら時間使ってやらなければ良かったと後悔するのはワタシだけでしょうか。いや、きっと分かってくれる人もいる筈。

そんな感じで。もしかしたらあつ森記事も書いてしまうかもしれないし、今後ゲームの事書くかなーと思うので一応カテゴライズ!笑 色々教えて下さい。

それでは本日も最後迄お読み戴き有難うございました!

ちょっとくらい自分を肯定したい

緊急事態宣言が解除。大丈夫なのかなと不安もあるけど、このままずっとも怖いし、どの道第二波は避けられないのだと思うと明るい未来が描けません。

何だかとても憂鬱で、ネガティブ…。どうもこんにちは、ヂルです。

 

読んで下さってる人の中には、ワタシがかなりビビリと云うか怖がりと云うか大袈裟だなと気付かれてると思いますが、その通りで、ワタシ、不安がとても大きい人間です。昔はこんな性格じゃなかったと思う。いや、こんなんじゃなかったのに…。

ポジティブ全開で生きていた時にも勿論山あり谷あり、ずっと絶好調だぜ!と思っていた訳ではなく、そう生きられたメインの高校時代には「学校辞めたいな」とか悲観的に過ごして思ってた事だってあったりする訳で。でもそんなものだよね。ポジティブに生きてるからって悩まない訳じゃなくて、誰だって色んな事を考えて困ったり悩んだりはするもので。

段々怖がりになってこの10年近く、特にこの5年くらいはそれが酷くて、仕事も辞めて新しいスタートだと思っていたら今年始まってすぐにこんな状態。目に見えないウイルスに怯え、マスクやアルコールスプレーは普段から常備していたけど一気に店頭から姿を消し、挙げ句ペーパー類も買えなくなり制限が掛かり、子どもも自分も喘息持ちで、だけど子どもとも主人とも性格と云うか価値観が違うから毎日一人で怖がっていました。

 

休校中、子どもとの関係も本当にしんどいと云うのが本音です。気付けば夏休み以上に長くなってしまった3カ月の休み。こんなに四六時中一緒に居るのは保育園に通う前以来初めてです。でももうそんな小さな子どもではなく、何か言えば突っかかってくる、ちょっとした一言で喧嘩腰、反抗か文句かしか言わず、都合の良い時だけ家事とかするだけのお手伝いさんみたいな気持ちになってました。お互い穏やかに過ごせている時は、ワタシが子どものやっている事に口を出さないとか、目を瞑っている時とかそういう時であって、子どもは何も言われない~ラッキ~みたいな状態でもワタシはムカムカしてたりする訳です。でも一日中ほぼ二人で居るのに険悪に過ごしたくないと思っていました。

 

ワタシの住んでいる地域はコロナでクラスターが発生したりしていて、コロナ関連の話だけでも毎日毎日ワタシはかなり神経質になっていました。と云うか家族としか会わない生活の中で毎日自分だけ怯えていました。そして今年は本当に体調不良が続いていて、厄を気にするワタシは「後厄か…」と思っていたのですが、もう乗り切れる気がしない。どんどん体がおかしくなる。どんどんメンタルがおかしくなる。朝起きるたびにまた一日が始まったと思う。夜寝る瞬間だけがやっと今日が終わると安心する。毎年春とか梅雨とか心身ともにやられがちですが、今年はコロナのせいでとんでもなく酷い不安に飲み込まれています。毎日を始めて終わらせるだけがこんなに苦しいのは初めてです。

 

でもやっと、やっと、少し変化がみられるかなと期待したい。

先週家庭訪問があって、先生からお話伺ったりプリントを見たりしていたのです。やっと6月から学校が始まる。5月中には登校日がある。塾も希望者は対面授業が始まり、少しずつ日常が動き出すと云う明るい話。それを聞いただけでどんなに心が軽くなったか。それと同時に体調不良がメンタルからきてるなとどれ程痛感したか。(いきなり良くなったのではないですが、視界がパーっと明るくなった気がします)

勿論コロナがなくなった訳ではないし、学校も始まれば始まるでリスクがあるから不安はあるのですが…。

 

この半年、自分が自分を信じられなくなりました。自分を罵って馬鹿にして貶して。本当に惨めだね。誰にも必要じゃないし何の約にも立たないねって感じで。何が自分を追い込むって自分が一番追い込んでました。一番味方にならないといけないのに。誰も味方じゃないなら自分くらい自分を肯定してあげないといけなかったのに。

楽しい事ってなんだっけ。やりたい事なんてあったっけ。泣きたいくらいになってる気がするのに涙なんて一ミリも出ない。息をするってこんなにも苦しいんだっけ。ワタシ何やってるんだろう…。そんな毎日が本当にしんどいです。

 

丁度一年前くらいに、前の職場で働いていた時。仲良くしてくれていたスタッフの子と休憩に入って何気なく話をしていた時に言われた言葉が今になって響いています。大好きな仕事に携わり、リーダーと云う役割をさせて戴いていたワタシはその仕事をしている自分が好きでした。仕事では充実していました。すごく大変な事も嫌な事も沢山あったけど。でもスタッフの子に「仕事以外で楽しい事ってなんですか?」って聞かれた時に「え?」ってなってしまったんですよね。そして「仕事(職場)以外でワタシって何があるんだろう。無価値かも。」って答えてしまって。すんなり出てきたから素直にそう思ったんだとは思います。でも「それヤバいですよ!」って言われて。

当時は良かったんですよ。それでもその仕事してたから。存在価値を見いだせる場所があったから。それがないと感じてしまう今、スタッフの子に言われたヤバいの意味がわかりました。本当だ。ちゃんと仕事以外の事で頑張ったり必死になれる事見つけておけばよかった。今更ですけどそう思います。

 

今更とは分かっているけど、ちゃんと肯定したいなと思うのは思うんです。例えば家事でも買い物に行くのだって掃除するのだって洗濯するのだって、ワタシがやらなければ誰もやらないから出来てる事は「出来て当たり前」と思うよりも「ちゃんと出来てる」って思った方がいいなとか。

絵を描きたいなと思っても今はひたすら机に向かって最後迄描ききる時間がないけど、少しずつでも描いたものを完成させられたら「好きな事をしてる時間を大切にしてる」って思えるだろうなとか。

 

近年ずっと散々否定してきた自分の事。

少しでも認める余裕が出来るといいなと思いました。

それでは本日も最後迄お読み戴き有難うございました!